環境方針

基本理念

木幡工業は、地球環境の保全が、地球上すべての人間にとって共通の理念であり、最重要課題の一つである事を認識し、企業活動を通じて未来の子供たちに、より良い環境を渡すべく活動とサービスを推進致します。

スローガン

環境を守る責任ある事業活動

行動指針

省エネルギーの技術的支援、産棄物の削減、工場の環境改善等を通して環境に優しい工場の運営に努力いたします。

・省エネルギーの推進(電力費の削減)

・技術的支援(住宅産業への外断熱工法の技術支援)

・産棄物の削減(回収製品のリサイクルの推進) CRoHS指令の順守

・RoHS指令の順守

・工場の環境改善(5Sの徹底)

環境方針達成の為に環境目的・目標を設定し、計画的に実践するとともに全従業員が環境方針を認識し、方針に沿った行動を行うよう適切な教育を行う。

2006年7月1日

専務取締役 千田 修平

▲ページのトップへ戻る

プラスチック成形品
射出成形、インサート成形や各種印刷・組立などにより、プラスチック成形品を製造しております。
環境方針
Q&A
関連企業のご紹介
営業品目
【プラスチック射出成形】
精密成形
インサート成形
【各種印刷】
シルク印刷等対応いたします。
【組立加工】
組立ネットワーク
【その他】
超音波溶着
カーボンヒーター製造
医療機器製造事業
電熱器具製造事業
業界関連情報

もっと読む>>>

NCネットワーク
NCネットワークに登録しています。